メニュー

産婦人科医長からのお知らせ 【午後外来拡充の拡充について】

産婦人科疾患には急な症状が出現するものもあり、突然の受診相談の連絡が午後に来ることも少なくありません。また、さまざまな都合により、午後受診を希望するニーズは常にあるものです。

 当科の午後外来は、手術や処置を理由に「予約制」とし、予約数も少なく制限しておりましたが、今後はより多くの患者様が午後に受診できる体制を整えました。

ただし、お産や急患が重なることで、予約・連絡済の受診でも待ち時間が発生することがありますので、ご理解願います。午後の受診を検討されている方はご参照下さい。

 

  • 予約可能な時刻は曜日や手術予定などで調整しており、日ごとに異なります。
  • 当日午後の予約外受診は、お電話で受診希望の旨をご連絡下さい。(午前中の連絡も可)連絡を受けた時点の診療の動向を考慮して受入の可否を決定致します。
  • 連絡がない午後受診については、待ち時間が長くなることや、窓口でお断りせざるをえない状況が発生することがあります。
  • 午前は従来通りの予約外受診が可能です。(制限のある日は除きます)

 

令和元年7月 島貫洋太

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME